スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイモバイルのスマホに変えて、快適生活・・・かな!?

スマホ
もともと、ワイモバイルのPHS(ガラケー)を使っていましたが、
1月から、ワイモバイルのスマホに変えてみました。
料金プランはスマホプランSを選びました。

正直、スマホ=高いイメージがあったので、これまでもスマホにするのを躊躇していましたが、
機種は限定されますし、選んだ料金プランは厳しい内容ではありますが・・・
想像以上に安く利用できており、非常に助かってます~!

なぜスマホなのか・・・
ここまできたら、ガラケーで通すこともできるのですが、
親しい周りが、連絡手段としてラインを使うので、連絡をとりあうのに、私だけメールだと、手間がかかるようだったからです。
すでに進学して部活動をされているお母さんたちに聞くと、やはり連絡ツールが一人だけ違うというのは不便だとの事。
そろそろ周りに合わせるのも大事かと思い始めました。
プラスして、ガラケーの音が出なくなっていたりして、連絡に気がつかないことが殆ど。
夫から「もう変えて欲しい」という要望もありました。

では今回のスマホに変えることで、金額的にどれ位の差が出たかを書き出しますと・・・

■まずは機種代金ですが、iPHON5sというのを選んだので、頭金は108円!!(2017年1月での価格です)
ちなみに頭金以外の機種の月々の支払いは1782円ですが、実質ゼロ円になるように、同額の割引が、24ヶ月適用となるので、機種代金はかかりません。
しかし、スマホを落としたときにわれるのを防いでくれるフィルムや、カバーを分割購入しまして、それが月々209円(以下アクセサリ代金)かかることに。

■ちなみにガラケーからスマホにする手数料は5千円かかりました。
これは、料金コースを、最初の2ヶ月だけ、スマホプランSをスマホプランMにしたら、その場で支払わずに済むとのことでしたので、それを了承しました。

■パケットや通話料、基本料金ですが、
我が家は夫と一緒にワイモバイルなので、家族割が適用されます。

スマホプランSという料金コースを選びましたが、CMでもご存知、ワンキュッパ(1980円)なんですが、
スマホプランSというのは、元々3980円(税込み4298円)なのですが、
そこから、月額1000円(税込み1080円)のスマホプラン割引というのが適用され、
さらに、キャンペーン割引(学割、1年限定)が(税込み1080円)適用となって、1980円になる仕組み。

そこから家族割り540円が適用され、

つまり4298円-1080円(スマホプラン割引)-1080円(キャンペーン割引)ー540円(家族割)=1598円となりますが、

割引が多用できて、前述の実質ゼロにはなりましたが、
本来ならばかかるはずの機種代(1782円)以下の金額にはできないそうで、機種代同額の1782円がかかることに。
(差し引けなかった分は累積されて、その後の通信費からの割引になるそうです。)

結果的に1782円+209円(アクセサリ代金)=1991円が月々の金額に。

というわけで、私のスマホ代は月1991円なんです!!

ちなみに、1回10分までなら通話無料です。(適用されない電話番号もあるので注意です)


ガラケーの時の私の支払額は、
機種代金1317円と、
通話無料のプランの1000円程の負担だったので、(基本料金は、家族割があって、ほぼ0円)
2317円程の負担でしたから、

スマホにした方が、安かったのです!

勿論、スマホプランSなのと、家族割があっての料金ですし、機種がiPHON5sと限られているんですけれど。
かつ、初年度の1年間限定の話なんですが。

前述の1980円(ワンキュッパ)になるための、キャンペーン割引(学割)は、1年限定なので、
2年目からは、適用されません。
なので、2年目からはプラス1080円が加算されます。
しかし、私の場合、家族割引があるので、膨大に料金がアップするわけではありません。

★しかし・・・私に限っての残念な話ですが、
私は前のガラケーを、新品同様の時に壊してしまって、
その残債がまだあり、その月々の負担金が1317円ほどあるので、
スマホだけだと1991円なのですが、
1372円の残債があるので、月々3363円支払います。(T_T)

我が家の家計的には残債がなければ最高でしたがね。

しかし安いプランだと、心配な面もあります。
一番安いスマホプランSを選んだのですが(今は前述の手数料の支払いがあり、パケット3GまでのスマホプランMの状態)・・・パケットが1Gだと、サイトの閲覧を頻繁にしたり、メールで写真のやりとりが頻繁に行われていたら、1G内でおさめるのは厳しいかも。
実際、動画再生したり、写真つきメールの送信なんかを頻繁に行った前月は2G使っていました。
だから、1Gまでの使用前提のスマホプランSにして超過すると、負担が大きくなるのです。

他の携帯会社からの乗り換えの場合は、スマホプランSでも2Gまで使用できるようですから、乗り換えの方はうらやましいです。

とりあえず私は、我が家の家計を守るためには1Gまでにおさめたい!!と、スマホでのネット閲覧を我慢する私でした。

☆家族割りの内容や、機種の代金は、2017年1月契約の、我が家のケースでの料金です。
店舗によってや、時期でもキャンペーン内容は違うようですので、
もしご加入を考えられている方は、ワイモバイルのお店に直接ご相談した方が良いと思います。

どうやらセレブの住む地域らしく

自分の住んでいる地域には、セレブが多いということを、やっと最近知りました(つД`)ノ

子どもを通して知り合うママ達、経済感覚が全然違うんです・・・!

「この付き合い、疲れるな~」と思うことが多かったけれど、仕方が無いんですね。

それが、自分が特別なのか、周りが特別なのか、今までわからなかったけれど、
その地域に詳しい方から、
そこの特別だということを、教えられました。

子どもとの遊び方・・・
無料施設よりも有料の施設を頻繁に利用

集まるときは、当然沢山のお菓子を持ち寄る・・・
子どもも大人もお菓子パーティー

ママ同士で集まるときは、出前をとる
・・・手持ちのお弁当で集まるのは、「大変じゃない?」とスルー

キャーアアアアです。
出費半端ないです。

でも、良いことも有るんです。

セレブのママ達って、とっても計画性があって、無駄の無い動きをされる方が多くて、
いつも準備不足の私には、勉強になるんです。

正直、今は授業料だと思って、お付き合いをしながら、皆さんの動きを勉強してまっす(*^_^*)



高齢出産後のお金のリスク

今の一番の悩み・・・いや、課題?
ずばり、子どもが成長して、一番お金がかかる時に、自分と夫の収入はあるの?
貯蓄はあるの??
という点です。

先々を考える力が、超足りない私ですから、子どもを授かるまでに、そんなことはまったく考えませんでした。
「何とかなるでしょう!」でした・・・が、何とかなりません!

老後の資金もできていないのに、子どもの教育資金まで・・・(つД`)ノ
夫が定年をむかえる頃に、例えば大学進学となると、ローンは組めない。

自分たちだけの生活だけなら良いのですが、
そろそろ親も、大きな病気を抱えつつあるし、介護はいつからスタートするんだ??
等々、不安要素は消えません。

教育費のみでいえば、
高齢出産友達には「大学なんて行かせなければ良いじゃん」って人もいる。
高校までなら、今から子ども手当てに手をつけず貯金しておけば何とか教育費は大きな負担にならないらしい。
そもそも、中卒の方でも、経済的成功者がいるのも知っている。

しかし、最大にお金がかかる、大学進学を視野に入れて、周りにリサーチをしてみたら、

まず、大学に進学する学力向上のために、学ぶ場所としては、
塾じゃなく、高校で、塾と同じように放課後に先生が、勉強を教えてくれる学校がある・・・とか!
本人に奨学金を受けながら進学してもらい、
かつ実家から通学できる国公立大学にすれば良い
、という話を聞いた。

こうなると本人のやる気次第だけれど、何とかできそうな気がする。

あとは、不可抗力な、親の健康と、介護。
健康を損ねてしまった場合、両親とも、遠方に住んでいる私達は、どのようにサポートできるのか・・・。
私たち同様、年老いている両親。まさに、体に、いくつかの爆弾を抱えつつある。
それが、爆発したら、私達の生活はどのように変化するのか。

そもそも、私たち自身の健康は維持できているのか、といった面もある。(年々、健康維持にかける金額は増えている)
友達で親を亡くした方が、同じように遠方に済んでいて、お見舞いは勿論、葬儀の為の遠方からの滞在費等、想像以上にお金がかかったという話も聞いている。

私たちが健康に体を動かせるうちに、稼ぐしかない!!
結論はその一点。
パートだけで大丈夫なのかな?

保温調理で、ガス代カット。簡単なべ帽子、作りました!

なべ帽子って、わかりますでしょうか。
この鍋帽子の存在は、とある「家計簿の会」にて教えてもらったのです。
以前NHKのあさイチに、スーパー主婦として出演されていた方も使われていました。

なべにスッポリ被せる、保温用の布です。
コレを被せておけば、長い時間、温かい状態を保てるので、長時間煮込んだような料理もできます。

本格的な作り方だと、保温性を高めるために、布と布の間に綿を入れて、熱がこもるように作るようですが、
私の鍋帽子は、市販のキルト生地を使ったもの。
サイズも測らずに、適当に作りました。
完成品がこちら。
DSC_5580.jpg

幼稚園の絵本バック作りで余った生地を使りました。

柄が違いますが、工程を写真で説明すると・・・

①鍋の高さと大きさより、ひと回り大きく、布を用意します。
 まずは、鍋の円周用に、丸くカットした布を用意して、
その円周分の長さと、鍋の高さ分を考慮した布を用意します。

DSC_5573.jpg

②二つを、上だけ縫い合わせていきます。
 事前にマチ針で、円周にぐるっと布をつけておくと、縫いやすかったです。DSC_5578.jpg


DSC_5575.jpg

DSC_5576.jpg

生地をマチ針で仮どめしてますが、こんな感じになるように、縫って行きます。
DSC_5578.jpg

これをひっくり返して、ぶら下げる紐なんかをつけると、
先ほどと同じ写真ですが、こんな感じになります。
DSC_5580.jpg

完成まで、超適当にやったので、手縫いだけど1時間もかからなかったと思います。

芋を茹でたり、煮物を作ったり、カレーやシチュー等々、沸騰させてからしばらくして、鍋をコンロからおろして、
この鍋帽子をかけて、しばらく放置すると、
時間が経っても温かいままで、ゆっくり保温調理してくれていたのがわかります。

見た目も可愛いし、ガスも無駄遣いしないで済むので、気に入っています。
以前はバスタオルを巻いて、ダンボールにいれて、保温調理してましたが、
進化したような感じが。

幼稚園児を抱えてのパート

■何かあったら、仕事を休まなくちゃならない・・・

小さい子を育てながら、仕事探しをする時に一番悩む点は、突然の子どもの病欠に、対応してくれるのか、という点。
我が家は、両家両親が、遠方に住んでいるので、何かあったときに頼れる人はいません。
夫は車の運転ができないので、迎えに行けないし、有給なんて実質ほぼゼロ環境、とても頼れない。

保育園に行っていたって、知り合いいわく、「夫婦で有給を全て使い切って、なおかつ両親の力を借りたよ」とのこと。
だから、年少の時には職探しを諦めていました。
そしてやはり幼稚園に入ってばかりの頃、息子は案の定、沢山の風邪をひきました。

というわけで、免疫ができて、あまり風邪をひかなくなったと実感した、年中の2学期に入ってから、仕事探しをはじめました。

とはいえ、全く病欠ゼロになるわけは無く・・・仕事を始めるまで、不安はつきませんでした。


■子どもが小さいうちにパートするなら、雇用条件第一!

正直、仕事の内容って選びたかったです。
知的でカッコイイ、資格や技能を活かしたような(。>ω<。)ノ
接客とか、事務仕事とか。・・・これ、諦めました。

子どもが幼いうちは、仕事内容じゃない、雇用条件第一だと思ったんです。

私が考えた条件

①休みやすい。

突然休んでも、全然仕事先がこまらないような、大所帯じゃなくちゃ、職場に迷惑かけるんです。

②近場!

何かあったときにすぐに迎えに行ける。

③できれば短時間、週3回程度勤務

疲れて家事がおろそかになったり、つかれて子どもにストレスをぶつけたくない。

そこで浮上した仕事は、工場勤務でした!!

■大所帯、派遣!

見つけたのが、条件柔軟に受け入れます、という工場内流れ作業
お店に納入する商品の仕分けです。
これ、少人数ではできません。沢山の方が勤務していて、私一人休んだところで、痒くないといった様子。
(勿論、休まないように努力します!)

工場って、裏方だから、人気無いんですかね。
人手不足もあるのか、とにかく、どんな条件でも働いて欲しいってところが、多い気がします。

そして・・・たまたまですが、派遣登録しました。

これ、結果的に良かったです。
なぜなら派遣会社が、私の雇用条件を良くするための交渉を、勤務する会社に、私の代理で行ってくれるんです。


沢山の方が勤務する場所だと、人間関係など、トラブルも無いわけではない。
口調が厳しかったり、態度が冷たく見えたり。そんなトラブルも、派遣会社の担当の方に相談して、可能な限り、解決してもらえるんです。

勿論、派遣にも良し悪しがありますから、事前に派遣会社の口コミは調べておいた方が良いとは思います。

■休みに柔軟に対応してくれる!!


幼稚園の長期休み期間で、預かり保育がない日なんかは、申し訳ないと思います。

そして、年中になったからって、まったく休まないようになるわけもなく、溶連菌に、マイコプラズマにと、突如ソレは襲ってきます。
しかも、工場内では、同じくらいの時期に、同じ年頃の子どもを抱えるお母さんたちがいて、一気に休む人が多くなったりします。

しかし、誠実に勤務する姿勢を見せていたら「多少の休みは良いですよ!」と許してもらえるんです・゚・(つД`)・゚・ありがたや!!

私と同じようなお母さんが沢山いたり、育児経験のある女性が多いと、「仕方が無いよ!気にしないでね!」と、温かく受け入れてもらえるんです!ううっ、本当に感謝。

お陰さまで、何とか半年勤務し続けることができました!
ひとえに、職場の度量の大きさかと思います。

全ての工場の職場がそうとは限りませんが、
誠実に、そして周りの方を尊敬して、感謝して勤務していると、何とか働けるようです!

こうして現状を振り返ると、本当に今の職場には感謝だな・・・
あらためて、周りに感謝して、良い仕事ができるように努力しようと思いました。

・・・私の経験が、少しでも同じように仕事を探す方の参考になればと思います(*^_^*)
プロフィール

ぶらさがりきのプー

Author:ぶらさがりきのプー
30代後半で高齢出産!
夫が頑張ったのと、私がパートを始めて、最近我が家の年収は300万円を越えました!
家族で仲良くラブラブしています!

我が家の食費
※平成24年までは3万円以下の食費でした。 が、平成28年現在は約5万円! 大変だー!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ご案内
アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング
Amazon商品一覧【新着順】
記事から探す
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。