スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

缶詰コーン+じゃがいも+玉ねぎ+牛乳=コーンスープ☆

缶詰のコーンが少々余った時に、クノールの「コーンクリーム」のようなスープはできないかと思ってチャレンジしてみたら、意外に遠からず・・・美味でした☆

<材料>2人分
ジャガイモ 1/2個
玉ねぎ(ジャガイモの1/4位)
缶詰コーン少々(缶詰の中の汁も少々)
牛乳
バター少々
(分量は目安なので、お好みで変えて下さい)

①バターを溶かした鍋に、すったジャガイモと玉ねぎを入れ、弱火でサッと炒めます。(サッとです)
②①に缶詰のコーンと汁を入れ、コーンは少し潰して味を出します。
③②に牛乳を入れ混ぜ、好みでコンソメ・塩・砂糖を入れて味を整えて出来上がりです。

きっと私以外の方でも同じように作られている方がいるとは思いますし、もっと美味しい作り方あるのかもしれませんが。
画像
玉ねぎの量が多いと、後味が玉ねぎになってしまうので、注意です~
缶詰のコーンの汁が良い働きをしてくれます。我が家は砂糖不使用のコーンの缶詰を使用してますが、これだと少し甘みを出すのに砂糖を足したりしました。

夏場とうもろこしが売られている時は、芯を入れて一緒に煮ると、良いコーンのダシが出ました。

コーンが余ると、ハム・玉ねぎ・マヨネーズであえて、パンにのせて『マヨコーンパン』にするのが常の我が家ですが、この手作りコーンスープもたまに作って、クノールのCMのように「つけパン」等して楽しんでます☆

読んで頂きましてありがとうございます!励みになりますのでよろしければ↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

テーマ : 節約生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

豚コマ・長ネギ・卵で、簡単中華風炒め☆

いつもお昼ご飯は適当に済ますのですが、今日はガッツり食べたい気分☆
時間もかけずに早く食べたい!
というわけで、独身時代に友達が作ってくれた中華風炒め物を。

画像


<材料>二人分

卵(1個)
長ネギ(1本)
豚コマ(少々)

<味付け>
醤油
塩・胡椒
ゴマ油

①油をひいて卵に塩コショウをして、大き目のスクランブルに。それを別皿によけます。

②また油をひいて長ネギを塩で軽く炒め、酒か水を少々かけて火を止めます。
 蓋をして1分ほど蒸します。

③長ネギがしんなりしたのを確認して、豚コマを投入。

④豚に火が通ったら①の卵を一緒に入れて味付けします。

⑤仕上げにゴマ油をサッとまわしかけて出来上がりです☆

簡単で美味しくて・・・ご飯おかわり必至です♪


読んで頂きましてありがとうございます!励みになりますのでよろしければ↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

テーマ : 節約生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

海老の頭で贅沢ラーメン☆

お正月の海老、頭はしっかり冷凍保存していましたが、それが大活躍☆
札幌では今、えび系ラーメンが流行しているのですが、それを真似して海老ラーメンを作りました。
おまけにラーメンの上から、一昨日作って余った「あんかけ」をかけたので、それはもう豪華・・・
味もグットでした。

<スープ材料>

・海老の頭
・コンソメ
・中華(鶏がら)スープの素
・醤油又は味噌
それぞれお好みの量で

①海老の頭を水からゆで、ダシが出て汁が黄色っぽくなったらコンソメ・中華スープの素・醤油又は味噌を投入。
これでスープは完成です・・・
画像 004

麺が茹で上がったら、スープ → 麺 → 温めたあんかけをかけて「あんかけラーメン」完成☆
今回は醤油ラーメンにしましたが、味噌ラーメン(あんかけ抜き)も絶品でした!
画像 006
スープに海老のコクが出て、美味しかったです。



海老の頭は先日パスタにも活躍。味はまあまあ。

というのも、海老以外の材料をケチったので、それなりの味でしたが
(ニンニクを省いたり、白ワインのところ日本酒にしたり、ホールトマトではなくケチャップにしたり・・・)濃厚な味は出たので、捨てるはずだった海老の頭は活躍してくれました。

この時海老の頭は、オリーブオイルで頭を潰すように焼いてから水・酒を入れてダシ汁をとりました。
画像 003

**************************

札幌で人気のえびラーメンで、先日「ありえへん世界」に、うますぎて中毒客が出る店として出ていたのが、「一幻」というラーメンやさん。
本当にありえないほど、海老の頭を、贅沢に「これでもか!」って言うくらい使っていましたね。
家庭で作れるラーメンセットとしては、昨年の10月26日付楽天売れ筋ランキングで1位をとったそうです(お店の公式サイトより参照)。



他にも札幌にはえびラーメンのお店があるんですね。
芸能人がたびたび訪れているのが「縁や(えにしや)」というお店。
食べたことはありませんが、店の周りにナイナイの岡村さん等の写真があったりして、ミーハーな私は、いつか行きたいと興味をもっておりました。

お店のHPによると、この店の「えびそば」というのが、新横浜ラーメン博物館5周年記念企画『激突!ラーメン登竜門』で344件のエントリーのなか 『準優勝』を取ったそう。
でも、元々このお店で出している味噌ラーメンが、第一のおススメなのだそうです。

驚くのが、札幌総本店の場所。
意外なことに、路面店などではなく、ショッピングビルの新さっぽろアークシティデュオ1の5F・・・

新札幌のデュオには赤ちゃん本舗も入ったし、出産前に行ってみたい・・・。
財布と相談します☆

読んで頂きましてありがとうございます!励みになりますのでよろしければ↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

テーマ : 節約生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

余った野菜は中華あんかけに☆

材料を切って煮るだけと、時短もできるし、野菜もたっぷり食べられる。肉はわずかしか使わないので、ヘルシー☆というわけで、我が家で重宝しているあんかけ。
ごはんにかけても、麺(焼きソバ・ラーメン)にかけても美味です☆

画像 002

<材料>
あればイカ少々(1匹の3分の1程度)
肉は3切れほど
(今回は正月に余った海老が5尾も入れました)

ブロッコリーの芯等
白菜(キャベツや青梗菜等)
人参
玉ねぎ

他余った野菜何でも・・・
(夫のリクエストで今回は特別きくらげ)

<調味料>
中華(とりがら)スープの素
醤油


<とろみをつけるのに>
片栗粉

①材料全てを鍋に入れ、材料より少し上にくるぐらいの水を入れて煮ます
②水が沸いたら調味料を入れます
 ※中華スープの素を大目、あとは塩と醤油で味を調整
 (あとで水溶き片栗粉が入ると味が薄まるので少し濃い目)
③水でといた片栗粉でとろみをつけます
④仕上げにごま油をたっぷり回し入れます。

これで終了。

ご飯ではなく麺なら、焼きソバの麺を少々焦げ目がつくくらいカラッと焼いてからアンをかけると香ばしくて美味です。

ラーメンの麺を焼きソバにするなら、麺を茹でてしっかり湯切りしてから油でカラッと焼き目をつければ中華料理屋さんのあんかけラーメンのような味になります。

普通に醤油や塩ラーメンにかけても美味しいです♪

読んで頂きましてありがとうございます!励みになりますのでよろしければ↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへFC2Blog Ranking

テーマ : 節約生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

ねっちり里芋、蒸して揚げて☆

筑前煮(うま煮)の材料、里芋が残っていたので、それを蒸して揚げてみました。
芋の食感と、周りの衣の香ばしさに、旦那様と「美味しいね!」と、あっという間に平らげてしまいました♪

これは先日たまたま見たソロモン流という番組で、料理家の青山有紀さんという方が、えび芋という里芋に似たようなねっちりとした食感の芋を、土鍋で蒸して、衣をつけてさっと油で揚げて、塩を付けて食するのを見て、真似してみたものです。

①鍋に水を1~2cmはり、網をのせ(なければ小皿)、そこに里芋をのせて5分程火にかけます。(沸騰するまで強火、あと弱火)
IMGP1230.jpg

②光熱費を節約の為、火からおろし、ふたをあけず、バスタオルで包んで40分程放置。余熱で蒸します。
画像 006

③里芋に、くしを刺して、通ったら蒸しあがり。
 (くしを刺して「スッと通る」までいかなくても、少~し硬くても、あとで揚げるので、大丈夫です。)
 適当な大きさに切って片栗粉をつけます。 
IMGP1233.jpg

④油(半分つかる位)で揚げます。
 ③で少し硬かった場合はそれが火が通るだろう位。スッと通った場合は、中は火が通っているのでサッと揚げる。
IMGP1234.jpg

⑤弱火のフライパンに、酒・醤油・砂糖を合わせ入れ、甘じょっぱいタレを作り、そこに揚げた里芋を投入。
 (タレの量は、全体にからむ程度。)
IMGP1235.jpg

⑥周り香ばしく、中ねっちり芋の味を楽しめる、蒸し揚げのできあがりです☆
IMGP1240.jpg


夫は味が濃いのが好みで、「欲を出せば、今度はもっとタレを多くするか、芋の厚みを薄くして」と言っておりました。
私は芋の味を味わうには、適度な厚みがあった方が美味しいと思うので、写真くらいの厚みで良かったかな。

********************************

青山有紀さん、37歳には見えない、背筋の伸びた感じの若くて美しい方で、お姉さまの死をきっかけに、本当に体のことを考えながらも、魂のこもったお料理を作られている方のようでした。

鶏肉は体を温めるとか、豚肉は体を潤すとか、砂糖は胃を疲れさせるので・・・とか、言葉の端々に薬膳の知識と思われるものが垣間見えました。
お料理を見てても、美味しそうで、かつ体に優しそう。
お店は中目黒の「青家」というお店は、この方の料理を食べられるんですね~
良いな☆

お店のサイトがあって、ソロモン流のことや、お姉さまのことを書かれたブログがありました。
青家のブログ








テーマ : 節約生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

ぶらさがりきのプー

Author:ぶらさがりきのプー
30代後半で高齢出産!
夫が頑張ったのと、私がパートを始めて、最近我が家の年収は300万円を越えました!
家族で仲良くラブラブしています!

我が家の食費
※平成24年までは3万円以下の食費でした。 が、平成28年現在は約5万円! 大変だー!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ご案内
アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング
Amazon商品一覧【新着順】
記事から探す
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。