スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硬いかぼちゃも、蒸して簡単調理☆

南瓜を料理するのは、以前は大嫌いでした。
スーパーで半分に切って売られていても、避けてしまう・・・理由は包丁で切る際に、硬くて切るのが怖いので。
しかし、今は蒸してから皮も剥くので、南瓜料理が大好きに☆

蒸す時間も、火にかけるのはわずか5分程。
後はタオルを巻いて40分ほど放置しておけば蒸しあがるので、光熱費もわずかです。

①まず、種やワタを丁寧にとります。
画像 003

②鍋に水を1~2cm程いれ網を入れる。(網がなければ少し高さのある小皿)
画像 004

③そこに南瓜を置いて、鍋のふたをして、5分程火にかけます。(沸騰したら弱火)
画像 005

④火からおろし、鍋のふたを開けず、厚みのあるバスタオルで包みます。
 これを40分ほど放置。
 かぼちゃに箸などを差してスッと通れば、蒸し終了です☆

 差して硬ければもう一度中の水が沸騰するまで火にかけ、
 沸騰したら火からおろしてまたタオルで包んでしばらく放置します。
画像 006

⑤蒸しあがったら冷まして、それから皮を剥くと、当たり前ですがスルスルと剥け、切るのもすんなり。
画像 008
あとは好きなサイズに切って、
冷やすなり、ほくほくを頂くなり、潰してペーストにするなり、好きにできます。

食べる分以外は、スライスして切って冷凍します。
使うときは凍ったまま調理します。

バターで両面焼いて塩をふって焼肉の具にしたり
てんぷらの衣をつけて揚げたら最高でした☆

意外だったのが、「鮭おじや」に入れたら、鮭の旨みと南瓜の甘さが出て、だし要らず。
醤油だけで、美味しい「おじや」になったこと。
画像 001
やさしいおいしさになりました☆

読んで頂きましてありがとうございます!励みになりますのでよろしければ↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 節約生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ぶらさがりきのプー

Author:ぶらさがりきのプー
30代後半で高齢出産!
夫が頑張ったのと、私がパートを始めて、最近我が家の年収は300万円を越えました!
家族で仲良くラブラブしています!

我が家の食費
※平成24年までは3万円以下の食費でした。 が、平成28年現在は約5万円! 大変だー!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ご案内
アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング
Amazon商品一覧【新着順】
記事から探す
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。