スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園にかかった年間費用を計算してみた

2年前、子どもが入園する前は、我が家の年収で、幼稚園に行かせられるのかなぁ・・・私が働きに出ないで大丈夫か?と
不安いっぱいだった。

年間の予算計画をたてて、
それほど読まなかった新聞を解約したり、大好きだったスイーツを買う頻度を減らしたり、本はなるべく図書館で借りたり、中古で仕入れたりすることなど、生活の見直しをすることで、
やっと幼稚園に通わせられる見通しがついた我が家の家計。

年間予算をたてるだけじゃなくて、家計簿でしっかり現状把握に努めました~
よく「家計簿つけているなんて偉~い」って言われましたが、つけないと、生活が大変なんです(*ノ∪`*)

今回久しぶりにその2年前の家計簿を開いて、年少さんの時に
幼稚園で年間にかかったお金はどの位だったのか計算してみました。

 
  入園金             50、000円
  制服・ジャージ        34、000円(普段はジャージ)
  A合計              84,000円
※この2項目は、入園の前年に納付



進級費            17、000円
保育料 18500円×12
バス代 2000円×12  246,000円
行事のバス代         3,000円
PTA会費            3,000円
給食費             24,000円

上靴代               700円
スモッグや座布団(手作り) 3、500円
幼稚園鞄            1,000円
弁当セット           2,900円 
ネームペン・インデックス  1,000円
水筒              1,300円
水泳バック          1,000円
ぞうきん              200円
手拭タオル          2,000円
制服のポロシャツ4枚    4,000円
タイツ・レギンス
  靴下・ランニング・シャツ 5,000円

行事写真購入代       6,000円 

   B合計         321,600円

ここから、私の住む地域では、私立幼稚園の減免金というのがもらえて、所得に応じて、保育料の何割かが返ってくるのですが、それが            約110,000円

で、Aの金額は前年の家計から出したので、
  B合計321,000円-110,000円=211,600円
となりました!

我が家は、
ジャージの中に着るティーシャツや、冬のスノージャンパー・手袋・帽子、夏の水着等、下着以外のものは、ほとんどお下がりを頂けました。遠足に行く時のリュックと、靴も長靴も、カッパも傘も、お下がりです。
だからまだ、これでも我が家の出費は安い方です

幼稚園ってお金がかかるんだなぁ!!と、実感。
いやいや、ここに計上されている意外にも、「ママ友とのお付き合い」という、お金も発生しているのですよ~
ほんと、幼稚園に入れるって、簡単じゃないわ!!

ちなみに、お下がりが足りない場合は、オフハウスや、キッズ中古衣料品店で仕入れたりしました。

年中になれば、年少の時の物を活用できるけれど、劣化や、成長にともなって着られなくなる、履けなくなる等がでてくるし。
成長は 嬉しいけれど 母辛し・・・

てなわけで、我が家のケースが、どなたかの家計の参考になれば幸いでっす(*゚ェ゚*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ぶらさがりきのプー

Author:ぶらさがりきのプー
30代後半で高齢出産!
夫が頑張ったのと、私がパートを始めて、最近我が家の年収は300万円を越えました!
家族で仲良くラブラブしています!

我が家の食費
※平成24年までは3万円以下の食費でした。 が、平成28年現在は約5万円! 大変だー!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ご案内
アフィリエイト・SEO対策
FC2ブログランキング
Amazon商品一覧【新着順】
記事から探す
RSSリンクの表示
ご意見・ご感想はこちらから☆

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。